ラグビー『セブンズ』日本代表の松井千士がイケメンで生田斗真に似てる!

2019年9月20日にいよいよ開幕するラグビーワールドカップ(以下W杯)2019日本大会。前回のラグビーワールドカップ2015イングランド大会では、日本代表がラグビー強豪国の南アフリカを破る金星を挙げたのも記憶に新しいところです。そして、その試合で大活躍したイケメンラガーマンの五郎丸歩選手フィーバーで日本中が大いに沸きました。

15人制のラグビー代表には選ばれなかったので、今回のW杯日本大会での勇姿は見られませんが、セブンズ(7人制ラグビー)での日本代表になっているイケメンラガーマン松井千士さんについて調べてみました!

ラグビー『セブンズ』日本代表の松井千士がイケメン!どんな選手?プロフィールは?

【松井千士(まつい・ちひと)選手プロフィール】

生年月日:1994年11月11日
身長/体重:183cm/83kg
ポジション:WTB(ウィング)
出身地:大阪府大阪市
主な経歴:常翔学園高校→同志社大学→サントリーサンゴリアス

引用(記事)URL:https://www.suntory.co.jp/culture-sports/sungoliath/member/matsui.html

高校時代からその端正なルックスが注目を集め、快足ウイングとしてもトライを量産するなど、常にスタンドを沸かせてきた松井千士選手。ラグビーを始めたきっかけは3歳上の兄で、現在はトップチャレンジリーグの豊田自動織機シャトルズでプレーしている松井謙斗選手の影響だそうです。

兄が子供のころに母から「サッカーとラグビーどっちがしたい?」とチラシを見せられて、ラグビーを選んだ。兄がプレーする姿が格好良くて追いかけました。もし兄がサッカーをしていたら僕も今ごろサッカー選手かも(笑)。兄とは互いに忙しくてあまり会えないけど、LINEで「勝った」とか「次がんばる」とか報告する。兄は今も憧れであり、支えですね。

引用(記事)URL:https://dot.asahi.com/wa/2016010600067.html?page=2

180cmを超える長身と、50mを5秒8で駆け抜ける快足ぶりから、松井千士選手は小さい頃からフィジカル面で恵まれているのかと思っていましたが、意外な事にそうではなかったようですね。インタビューで松井千士選手は次のように語っています。

まあまあ走れるという程度でした。子供のころも背が高いほうでなくて。でも高校3年の間に背が20センチも伸びて、体力もついた。何か特技があったほうがよいと思い、走り込んでスピードを身につけたんです。“坂道ダッシュ”を繰り返して。

引用(記事)URL:https://dot.asahi.com/wa/2016010600067.html?page=1

高校3年時には常翔学園高校を17大会ぶりとなる5度目の全国大会制覇の立役者となりました。

高校卒業後、進学した同志社大学在学中には、松井千士選手は2年生の時に通称「セブンズ」と呼ばれる7人制の日本代表に選出。さらに2015年春には世界的な名指導者として知られるエディー・ジョーンズヘッドコーチ(当時)に15人制日本代表へ招集されて、20歳にして早くも15人制日本代表の試合にも出場する快挙をなしとげました。その後は再びセブンズに活躍し、2015年11月に行なわれたリオデジャネイロオリンピックのアジア予選では9トライを挙げてトライ王に輝き、オリンピック出場に大きく貢献しました。松井千士選手はオリンピック出場に貢献できたことについてこう語っています。

ラグビーはどちらかといえばマイナースポーツでしたが、ワールドカップで注目されて、そして7人制が予選を突破し、勢いがつきました。ラグビーが野球、サッカーとともに日本の3大スポーツになるように努力したいですね。

引用(記事)URL:https://dot.asahi.com/wa/2016010600067.html?page=1

先日行われた、セブンスのアジアシリーズ韓国大会では、なんと優勝!すごいです。

ラグビー『セブンズ』日本代表の松井千士がイケメン!生田斗真に似てる?

引用(画像)URL:https://www.nikkansports.com/sports/news/1636004.html

引用(画像)URL:https://www.oricon.co.jp/news/2124036/photo/2/

イケメンで知られる松井千士選手。女性ファッション誌「CanCam」2015年12月号の別冊付録「THEイケメンBOOK2」に登場するなど、アスリートとしてはもちろんですが、そのイケメンぶりも大きな注目を集めています。松井千士選手はインタビューの中で自分のファッションについてこんなコメントを寄せています。

いつもラグビーウエアばかりだけど、プライベートのときは服には気を使ってます。

引用(記事)URL:https://www.sanspo.com/rugby/news/20151024/jap15102405020002-n2.html

生田斗真さんに似た精悍なルックスは今後ますます注目を集めそうですね。
今回は、ラグビーワールドカップ(W杯)2019日本大会と同時に注目してほしいセブンズで活躍している松井千士選手について書きました。
管理人は今後の活躍を応援しています。今回は以上です。

ノーサイド・ゲームに元ラグビー日本代表の廣瀬俊朗が俳優初挑戦!アンバサダーって何?

ノーサイド・ゲームは元ラガーマンだらけ!新監督の大谷亮平も経験者?韓国人?