滝沢秀明「孤高のメス」がほんとに最後?最終回あらすじと感想(後編)

かなりクオリティのの高い医療ドラマとして話題のWOWOWドラマ「孤高のメス」。続きは気になるけど、ジャニーズアイランド社長に就任し、タレントを引退した滝沢秀明社長…表舞台でのタッキーの姿は、これでほんとにほんとに見納めかと思うと…(寂)

が来年末に活動休止、錦戸亮関ジャニ∞脱退、他にもちらほら噂があるし、タッキーにはまだまだ表舞台ジャニーズ事務所を引っ張っていってほしいと思うのは私だけでしょうか?

ドラマ「孤高のメス」の最終回のあらすじと感想です。

滝沢秀明社長最後の勇姿「孤高のメス」が熱い!最終回までの流れ

まだ読まれていない方は、ぜひ最終回あらすじ前編からご覧ください!

滝沢秀明社長最後の勇姿「孤高のメス」が熱い!最終回あらすじと感想(前編)

あっという間に最終回の後編!もうこれでタッキーの俳優姿が最後かと思うと見たくない気もしますが、続きが気になるあなたは是非最後までご覧ください。

滝沢秀明社長最後の勇姿「孤高のメス」が熱い!最終回あらすじ(後編)当麻先生の葛藤

そんなある日、当麻(滝沢秀明)実川(仲村トオル)の病院を訪ねます。

カルテを渡し、今後のフォローができないかと聞く当麻
そこで実川当麻が辞めようとしていることを察します。
実川は「うちの副院長にならないか」と誘いますが保留になります。

そしてある夜、当麻と2人きりになった大川町長(長塚京三)は「私のせいでこんなことになって申し訳ない」と謝ります。
しかし、「そんなことはない。誰のせいかと言えば世渡りが下手な自分のせいだ」と答える当麻。あ~、なんか不器用だけどいい男感あふれてますね。

滝沢秀明社長最後の勇姿「孤高のメス」が熱い!最終回あらすじ(後編)ついに退職

そして刑事訴追は見送られ、喜ぶ院長(石丸幹二)ですが、当麻は退職願を提出します。

「辞めないでくれ」と院長は言いますが、当麻の意志はかわりません。
「病院を存続することを優先してください。私はこの病院が大好きです」と言って部屋を出ます。


それを聞いた青木(工藤阿須加は、自分もついていくと言いますが、君を頼りにしている患者の為にここに残ってくれと言い放ちます。
君はもう立派な外科医だよ。とエールを送りながら…

その後、実川に自分の性に合わないのでと副院長の話は断ります。

謝る当麻に、「一緒に肝移植チームを作りたかった」と残念がる実川
そこで当麻は、「目の前の患者を助ける為にしてきたことができなくなり、何が正解だったのかわからなくなった…」とつぶやきます。
そんな落胆している当麻に実川は「あなたは間違えていない。道を切り開いてくれた。いつか必ず正しく評価される日がくると信じている。そして同じ医者として心から尊敬します」と告げます。

これからどうするか聞くと、「熊本に帰り地域医療に身を捧げたい」と当麻は答えます。
実川は「あなたのような人ははじめてだ。医者は多かれ少なかれ何かしらの野心がある。しかし、あなたにはそれが全くない。ただ純粋に患者のことだけを考えてメスを持つ」
実川も同じだという当麻に実川は、「自分も一番に考えるがそれだけではない。私には野望がある。その為には力を得たい。私のメスは打算のメスだ。でも当麻先生は違う。あなたのメスは孤高のメスだ」
と断言します。

そして大川町長が退院します!

大川町長退院日、退職願を返そうとする院長に、当麻は「迷惑がかかるから」とそれを拒みます。
退院後すぐに、当麻先生の正義のためにも会見を開きたいと大川は言いました。

そして静(キムラ緑子)も一緒に会見に参加したいと大川に言います。

滝沢秀明社長最後の勇姿「孤高のメス」が熱い!最終回あらすじ(後編)ついに野本に天罰が!

その頃、内部情報をリークしたことが発覚し、野本(宮川一朗太)は、実川からクビを宣告されます。

「なんてバカなことを・・」ととぼける野本に、「あなたと京阪新聞と酒を飲んでいるところを見た人間がいる」と告げます。
野本は返す言葉が見つかりませんでした。

そして大川町長と静二人は会見に挑みます。

大川町長は、「当麻先生に感謝している。しかし、あらぬ誹謗中傷を受けていて遺憾だ」と発言します。

静は「息子の意思を無駄にしたくなかったから自分から移植を申し出た。それなのに何故当麻先生が責められるのか。」
と涙ながらに訴えます。
そこですかさず京阪新聞上坂が「コンセンサスがないのに行ったから悪い。医者や病院のエゴではと言われても仕方がないのでは?」
と食ってかかります。
しかし大川は落ち着きながら、「今の日本の現状はわかっている。いろいろな考えがあるのは当然である。だからこそ議論を深めてほしい。移植を待っている人は日本中にたくさんいる。どうかその人達を救ってほしい。自分たちが救われたように。」
と静の手をとります。

マスコミからは大きな拍手がおきます。
大川町長の言葉にマスコミは賛同します。
そしてただ一社、京阪新聞だけが浮いてしまうのでした。

そして翔子も見送る中、当麻は病院を去りました。

滝沢秀明社長最後の勇姿「孤高のメス」が熱い!最終回あらすじ(後編)そして時は流れ2019年

そして、時は流れて2019年、どこかの小さな病院で、新聞を見ている医師がいます。
新聞の見出しは「死肝移植50件目」写真には実川や青木が写っています。
それを眺める医師に「院長、急患です」と声がかかります。
「わかった」と白衣を着たその名札には紛れもなく当麻鉄彦という文字が書かれていたのでした・・

滝沢秀明社長最後の勇姿「孤高のメス」が熱い!最終回感想(後編)Twitterの反応!

うーん。最後に年老いた当麻先生が小さな病院で働いている姿、思わず感動してしまいました。当麻先生が切り開いた移植手術が認められて本当によかったです。

そしてやっと野本にも天罰が下りましたね!

実際の宮川一朗太さんのツイートにもありますが、滝沢秀明さんは当麻鉄彦そのもの。

とても実直な方のようで、今後のジャニーズを背負って立つ人物であることは間違いありません!

ジャニーズ事務所もいろいろ変革の時期のようですが、そんな中、どのように活躍してくれるのか、今後のタッキー社長を見守っていきましょう!

滝沢秀明の現在の熱愛彼女は?結婚相手や隠し子&フライデー画像も!

錦戸亮の歴代彼女&フライデー画像が豪華すぎ!最新彼女は韓国人で新垣結衣は?