滝沢秀明社長最後の勇姿「孤高のメス」が熱い!第一回あらすじ重要人物紹介も

ジャニーズの新会社「ジャニーズアイランド」の社長になると公言し、事実上の芸能界引退を発表した滝沢秀明さん。
その彼の最後の勇姿と言われているドラマ「孤高のメス」がWOWOWで放送されています。

今回は、話題のWOWOWドラマで管理人もハマっている「孤高のメス」について書きます。

滝沢秀明社長最後の勇姿「孤高のメス」が熱い!第一回あらすじ 重要人物紹介も!「孤高のメス」とは?

「孤高のメス」とは累計160万部を突破した大鐘稔彦さんの小説で、過去に堤真一さん主演で映画化もされた有名なお話です。

臓器移植がタブーとされていた1980年代後半の医療が舞台となっており、臓器移植に全力で向き合った医師達が舞台となっている小説です。

今回は第一回と合わせてそれぞれの人物紹介をしていきましょう。

滝沢秀明社長最後の勇姿「孤高のメス」が熱い!第一回あらすじ&重要人物紹介!

はじまりはとある地方都市の甦生記念病院に、海外で修行して日本へ戻ってきた医師が赴任するところからはじまります。
そうです、それが滝沢秀明さん演じる当麻鉄彦先生です。

滝沢秀明さん演じる当麻鉄彦先生

小説が昭和なので仕方ないですが、爽やかイケメンすぎてなんだか鉄彦という感じがしません…

この甦生記念病院というのが、近江大学付属病院という、いわば大きな大学病院の下請けのような病院なのですが、その近江大学付属病院では、臓器移植を目指し実川剛先生が赴任してきます。

その実川先生が仲村トオルさんです!

仲村トオルさん登場!!

相変わらずのイケメンですね~。惚れ惚れします。

ドラマに引っ張りだこの仲村トオルさん。
仲村トオルさんは、現在放送中のドラマ家売るオンナの逆襲にも出演されていますね!

2人は偶然病院ではない場所で出会うのですが、ここから二人の臓器移植への長いドラマがはじまっていきます。

山本美月ちゃんが可愛いすぎる!

そして、医療の現場に登場するのが新米看護師大川翔子こと山本美月さん

完璧なオペをこなし人間的にも出来すぎている当麻先生(タッキー)に恋をする役ですが、山本美月さん、マスクで顔が見えないくらい顔が小さい!!

こんな顔が小さい子、昭和の時代にいなかったのでは…とツッコミをいれたくなるくらいの小顔です。
彼女は町長の娘であり、非常に物語に関わってきます。

そしてドラマの肝!は宮川一朗太さん

そしてこのドラマの肝と言っても過言ではないのが野本先生こと宮川一朗太さんです!
彼は典型的な「この医者にはお願いしたくない…」というタイプの医者です。
内容は次回以降明らかにされます!

https://twitter.com/ichirota0325/status/1092696344685305856

最近恋愛ドラマも見飽きた…という方にピッタリのワンランク上の医療ドラマ「孤高のメス」、タッキーの貴重な白衣姿も拝めます。今後の展開が楽しみですね!

今回は以上です。

山本美月の熱愛彼氏や性格は?コスプレ画像&ガンダムCM動画が可愛いすぎる!