スタバことスターバックスコーヒーの「コンセプトストア」ってご存知ですか?

今回はスターバックスコーヒーコンセプトストアの中でも、スターバックスコーヒー本社ビルの1階にある目黒店について紹介していきます!

Sponsored Link

スタバのコンセプトストアとは?

全国に14店舗ある、スターバックスコーヒーのコンセプトストア。駅前によくあるいつものスタバとはちょっと違うコンセプトのお店です。

例えば鎌倉にあるスタバコンセプトストアは、「フクちゃん」で有名な漫画家、横山隆一氏の邸宅跡地に建てられており、4コマ漫画の原画や、横山氏が愛した桜の木やプールなどがそのまま残っています。コーヒーを飲みながらその空間ならではの文化的な雰囲気が楽しめるので、とても贅沢な気分になれそうですよね。

唯一無二な特徴で他店舗と差別化を図っているのが、このコンセプトストアです。また、外観やインテリアだけでなく、メニューや価格なども差別化した「ネイバーフッドアンドコーヒー」もスタバのコンセプトストアの一つ。

価格高いスタバ?ネイバーフッドアンドコーヒーの値段やメニューは?

今回紹介するスタバのコンセプトストアは、旗艦店でもある目黒店について。スターバックスコーヒー目黒店は目黒駅徒歩5分程の場所でスタバの本社ビルの1階にあります。本社ビルの1階ということで、入り口も緑が多くあり優雅な雰囲気。また、店員さんのスキルが驚く程高いです!

スタバ,コンセプトストアというのも、このお店が出来たのは3年前の2013年。国内1,000店舗目を出店することを見据えの象徴的店舗としてオープンした、記念すべき支店だそうです。

全てのスターバックスの店舗が目指す理想の形として存在している目黒店は、洋のイメージの強いスタバのなかで唯一とも言える和のテイストにこだわった作り。日本ならではのおもてなしの心を表した上品な店内は、目黒エリアに多い外国人客も喜びそうな雰囲気となっています。

Sponsored Link

スタバ目黒店はスターバックス リザーブ®ストア、希少な豆が味わえてコーヒーセミナー受講も可能!

 スターバックス リザーブ®ストアとは、希少な豆を楽しめる限られたお店のことです。

希少なコーヒー豆は、生産量の少なさだけでなく、風味や味わいなどの個性が強いのも特長です。世界で生産されるコーヒーのうち、スターバックス のコーヒーとしてお客様のお手元にお届けできるのはわずか3% 。

さらに時として、個性豊かで質が高く、限られた時期だけに、非常に少量しか手に入らないコーヒーに出会うことがあります。

これまでは販売できるだけの量に満たないことで買い付けをあきらめていましたが、このような素晴らしいコーヒーをお客様にお楽しみいただきたくて、「スターバックス リザーブ®」として、世界でも限定された店舗でお届けすることとしました。

引用元:スターバックスコーヒー公式HP

コーヒーを豆からこだわりたい方、レアなコーヒーを楽しみたい方にぴったりですね!コーヒーセミナーも受講可能の様ですので、バリスタを目指す方、コーヒーマニアな方、いつものコーヒーをより美味しく頂きたい方、相性のいいフードの選び方を知りたい方などは、是非一度行かれてみてはいかがでしょうか?料金は2時間3000円から受講可能です。

コンセプトストアならではの可愛い限定商品!

和のテイストが特徴的なスタバ目黒店。商品の棚には、古くから日本建築の建具に用いられてきた麻の葉模様の組子細工がたのしめます。コンセプトストアならではの限定商品はというと、勿論その店舗の特徴を捉えた商品がありました!

スタバ,コンセプトストア目黒店の限定商品は、マグが2種類あります。可愛らしい「白彩ラテマグ」と、渋さが際立つ「炭彩マグ」。ザラザラした表面と柔らかな曲線がなんとも言えないほっこり感を出しています。

いつものコーヒーやラテに特別感を出してくれる事、間違いなしなスタバの和マグが購入できるのは目黒店だけ。

今回はスタバ旗艦店でもあるコンセプトストア、スターバックス目黒店についてでした!人気の店舗なので混雑の可能性はありますが、席数も多くどの席も距離感が程よく保たれているので居心地の良さは間違い無いですよ♪

今回は以上です✨

Sponsored Link

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016 TREND BLOG