毎年春や秋の季節になると鼻水やくしゃみ、目の痛み・かゆみなど花粉症症状が辛い、マスクやティッシュ、薬が手放せない、とお悩みの方、多いですよね。花粉症になる人花粉症にならない人、それぞれどんな特徴があるのでしょうか?

今回は花粉症になる人やならない人の特徴や花粉症予防対策風邪との症状の違い見分け方などの空気感染唾液などによってうつるのか、検証していきます!

Sponsored Link

花粉症になる人、なりやすい人、花粉症にならない人の特徴は?予防対策も!

毎年やってくる花粉症の季節、春。花粉症持ちの人にとっては辛い憂鬱な季節でもあり、花粉症持ちではない人にとっては「今年こそ花粉症デビューするのではないか・・」とビクビクする時期ではないのでしょうか。

そもそも花粉症になりやすい、なりにくい、ならない、という特徴傾向はあるのでしょうか。

花粉症は、体内へ侵入してきた花粉に対する体のアレルギー反応が原因となっています。花粉症になりやすい人、なりにくい人の特徴には、大きく分けて3つの要因が考えられます。

花粉症になりやすい・なりにくい特徴その1:遺伝要因

そもそも喘息などのアレルギー疾患を持っている場合、子供の頃からアレルギー抗体を体内で作り続けている場合が多くあります。子供だけでなく、アレルギー体質の方は大人の場合も花粉症にもなりやすいと言われています。

花粉症になりやすい・なりにくい特徴その2:環境要因

東京などの都市部はコンクリートが多く、土の多い地方よりも花粉の再飛散が起こりやすく、また大気汚染によって目や鼻、喉などの粘膜が傷つき、抵抗力低下によって花粉症になりやすくなると言われています。

花粉症になりやすい・なりにくい特徴その3:生活要因

眠れない,呼吸,対策,ストレッチ,方法,焦る,暗示

花粉症は遺伝や環境だけでなく、生活習慣による免疫力や体力低下、食生活による腸内環境の悪化によっても発生につながります。また精神的ストレスも自律神経を狂わせ、免疫力低下につながり、花粉症になりやすくなると言われています。

花粉症にならないための予防対策は?

つまり、もともと喘息やアトピーなどのアレルギー疾患を持っていて東京都心部に勤めている、という場合は、花粉症を予防する対策は全くない!という訳ではありません。

生活習慣食生活適度な運動や十分な睡眠などでストレスを溜め込まない規則正しい生活を心がけていれば、花粉症になる可能性も抑えることが出来そうですね!

また、洗濯物は部屋干しにする、部屋の掃除はこまめにし、室内に入る時はコートを脱いでから入る、外出時は花粉対策用メガネや厚みのあるしっかりしたマスクを着用するなど、しっかり準備していきましょう!

JINS花粉カットメガネの購入はこちらから↓

 

マスクやティッシュの購入はこちらもオススメです!

花粉症症状を和らげる&悪化させる食べ物飲み物についてはこちら

花粉症はなぜ起きる?症状を和らげる効果的&悪化させる食べ物飲み物は

Sponsored Link

花粉症と風邪、症状は似てるけど違いは?見分け方はある?

花粉症には目のかゆみや痛み、鼻水鼻づまりやくしゃみ、咳などの他に、酷い場合は発熱や頭痛、悪寒や吐き気、ダルさが続くなど、まるで風邪インフルエンザを発症した時の症状と同じよね。

こういった場合、花粉症なのか、それとも風邪と判断して病院に行った方がいいのか、判断が難しいですよね。

症状が風邪か花粉なのか、という見分け方は幾つかありますが、症状の内容と発生期間を詳しく見極める必要があります。

例えば鼻水はサラサラしているのか、粘り気があるのか、くしゃみは何度も連続して出るのか、鼻づまりは片方なのか両方なのか、症状が出ている時の天候や花粉情報はどうなのか、などですね。

さらに詳しい風邪と花粉症の見分け方に関しては、こちらをご覧ください。

勿論あまりにも症状がひどい場合は自己判断せず、病院に行くことも大事です。

ただ、自分が発している症状がどんな内容でいつから続いているのか、という事は対処の判断基準となりますので、細部まで把握する事は大切ですね。

Sponsored Link

花粉症はうつる?咳などで空気感染や唾液で感染する?

例えば満員電車の中で咳やくしゃみをしている人から風邪をうつされたり、病院で病気に感染してしまったりなど、身に覚えのある方もいますよね。

インフルエンザが大流行した時は会社や病院内ではマスクを必ず着用しなければいけない、という職場も多いのではないでしょうか。

二日酔い,頭痛,外人

風邪は空気感染は勿論、咳やくしゃみなどの唾液による感染も起こります。これは多くの風邪や病気の原因である病原体がウィルス性や細菌性のものであり、空気や人体粘膜に寄生しているからなんですね。

しかし花粉症の咳やくしゃみは、ウィルスではなく花粉が体内にはいったことによるアレルギー反応によるものなので人から人にうつるものではありません

また、キスなどによる唾液感染の可能性もありません

ただし、花粉症はうつりませんが、それ以外の病気は勿論感染する可能性がありますのでご注意を。

2017花粉の時期はいつからいつまで?東京は?冬からもう飛んでる?

花粉症はなぜ起きる?症状を和らげる効果的&悪化させる食べ物飲み物は

以上、今回は花粉症になる人の特徴や予防対策、風邪と症状の違いや見分け方&感染はするのか、についてでした✨

Sponsored Link

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017 TREND BLOG