長時間座った後に立ち上がると、「おしりが痛い」「腰が痛い」、もしくは階段を上ると、「足の付け根が痛い」なんてこと、ないですか?今回は、そんなデスクワークや長時間PCを使う方に多い「座りすぎ」のリスクと超簡単寝ながらできるストレッチをレポしていきます!

座りすぎによっておしり・股関節・腰が硬くなる

座りすぎ,ストレッチ,痛い最近、座りすぎによって及ぼされるとされる悪影響について研究や調査がかなり進んでいるみたいです。そして、内容も結構深刻。

25歳以上の成人における余暇のテレビ視聴に伴う座位時間が1日2時間未満の成人と比べて、4時間以上の成人は総リスクが1.46倍、心血管疾患リスクは1.80倍高くなり(オーストラリアでのDunstanらの研究, 2010)、テレビ視聴のために1時間座り続けるごとに、平均余命が推定で22分間短くなることも指摘されています(オーストラリアでのVeermanらの研究, 2012)。

引用元:YOMIURI ONLINE

して、それを裏付けるように座りすぎ「ではない」場合はどうなのか?という研究調査がこちら。

立位・歩行が多い仕事に従事する女性は、座位中心仕事の女性に比べて、がんで亡くなるリスクが40%低くなることも分かっています (イギリスでのStamatakisらの研究, 2013)。

重要なポイントは、推奨される水準で身体活動をしていたとしても、座りすぎていたらこのような健康へのリスクは減らない、という点です。最近は、余暇時間に運動はしているけど、それ以外の時間に座りすぎている人のことを「アクティブカウチポテト」と呼ぶようにもなってきました

これまでの座りすぎの健康影響について検討した複数の研究を統合して解析した「メタ分析」によれば、座りすぎと心血管疾患・罹患・罹患、糖尿病罹患との間には統計学的に意味のある関連があり、特に中高強度身体活動(息が弾み、汗をかく程度の強度の活動)が少ない場合に、両者の関連が顕著に認められるようです(カナダでのBiswasらの研究, 2015)。

そのほか、歩行速度などに代表される機能的体力や脳の認知機能などにも悪影響を及ぼすことが報告されています。健康寿命延伸のためには、これまでのように身体活動を増やすことに注力するだけでなく、いかにして座りすぎを減らしていくかが重要な鍵を握っていると言えます。

引用元:YOMIURI ONLINE

「私はデスクワークで座りすぎの対象になるかもしれないけど、しっかり運動しているわよ!」という人にとっては、かなり残念な調査結果のようです。

座りすぎの危険性を回避する商品やテレビ番組も

座りすぎ,ストレッチ,痛い人間の体は、20分以上同じ姿勢をすると、筋肉が硬くなると言われています。デスクワークや座りすぎでなくても、スマホの見過ぎによって目が疲れたり、首や腰、手の指や肩甲骨が凝った、などという方も多いのでは。また、長時間液晶を見ていると表情筋も衰えて口角が落ちたりおでこのシワの原因にもなります。

ではどうすればいいのか?仕事を辞めるわけにはいかないし、デスクワークをしてる方で歩いたり立ったりする機会が沢山あるわけでもなく、ひたすら座り続けなければいけない方も多いはず。

最近ではそんな座りすぎの悪影響の見直して、デスクの高さを定期的に変えて立ちながら仕事をしたり、数十分に一度デスクの高さが自動的に変わるという商品も出てきました。NHKのクローズアップ現代でも取り上げられてましたよね!

NHKクローズアップ現代 脱“座りすぎ”生活!職場を大改革!

ここまでするのが難しいとしても、

・行けるようならトイレに頻繁に立つ
・トイレにいる間に伸びやストレッチをする
・首・肩・手首などを軽くストレッチする
・おしりを左右に動かす

あまりやりすぎると挙動不審になりますが(笑)などをするだけで、全然変わってくると思います。MAI★の友達にはテニスボールを足裏でゴロゴロしているというツワモノもいます(笑)

ただ、そういった小さな変化も毎日行えばかなり変わってくると思います。ただ、それでも仕事中は集中して仕事をしているからそんな事できない!という方にオススメの、寝る前にできる次の二つの「寝ながら超簡単ストレッチ」を紹介したいと思います!

凝り固まった現代人の体に効く超簡単寝ながらストレッチ!むくみ対策にも

寝ながらストレッチ,瞑想,座りすぎここでは、MAI★が毎日寝る前に行っている2分くらいで終わる超簡単寝ながらストレッチを2つ紹介します。

一つ目は、ヨガでいう「ワニのポーズ」。股関節とおしりの外側の筋肉にアプローチをかける姿勢で、骨盤周りの筋肉の歪み調整に効果的なストレッチです。動画は寝ながらできる1分くらいのポーズなので是非今日から試してみてください★

ヨガ「ワニのポーズ」動画

二つ目は「ゴキブリのポーズ」。これはワニのポーズよりも簡単です。

簡単に言うと、寝転がって両手両足を天上方向にあげて、ブラブラブラーーーっと思いっきり動かすだけ!動画は1分40秒ほどありますが、MAI★は最初の30秒くらいで終わらせています。ちょうどゴキブリホイホイでやられたお腹を上向きにしてバタつくゴキブリのポーズ、、、(笑)

ヨガゴキブリのポーズ動画

重力に逆らう動きによって、デスクワークでむくんだ腕や手の指、ふくらはぎやのむくみに大変効果的です。

まとめ

Sponsored Link

いかがでしたでしょうか?今回は座りすぎのリスクとその対策、簡単ストレッチの紹介でした★仕事の時、カフェでくつろいでる時、電車に座っている時。りすぎのリスクは至る所にあるので、肩肘張らずに自分の体をケアしていきましょう♪

今回は以上です✨

関連商品はこちら