2017年、冬の寒さも徐々に和らぎ、ももうすぐ。卒業式や卒園式だけでなく、入学式や入園式、進学や就職、引越しなど新たに新生活を迎える新社会人の方など、出会いと別れのワクワクする季節になってきましたね!

そんな春といえば日本人ならではの楽しみの一つ、お花見!今回はお花見をするにあたり東京での穴場スポット、特に混雑なくゆっくり静かに楽しみたい、会社や大学の新年会などの宴会ではなく、子供連れファミリー、デートに人気の穴場オススメお花見スポット5選を紹介していきます!

Sponsored Link

2017年東京穴場お花見スポットその1:国営昭和記念公園

立川にある国営昭和記念公園は日本を代表する広大な国営公園。フラワーフェスティバルなども行われる自然溢れる空間は、東京ドーム約40倍の広さで東京にいることを忘れてしまうほど。

3月下旬から4月上旬の桜の季節にはもちろん沢山の花見客が訪れますが、その広さと都心からは離れたアクセス、そして開演時間9:30~17:00(4月~9月の土日祝は~18:00)入園料金大人 410円、小中学生 80円、シルバー(65歳以上) 210円と無料ではない事から、混雑ストレスからは解放されてお花見を楽しめます。

お花見以外にもバーベキューや園内で様々なイベントが行われますので、ファミリーや大勢でワイワイ楽しみたい場合はかなりオススメです。公式HPでは駐車状況も確認できますよ!

国営昭和記念公園公式HP

国営昭和記念公園アクセスはこちら

2017年東京穴場お花見スポットその2:東京学芸大学小金井キャンパス

小金井にある東京学芸大学小金井キャンパスでは、桜の開花シーズンには大学関係者以外も一般解放されており、広い構内でお花見を楽しむ近隣の人の姿も。

夜にはライトアップもされますが、基本的に宴会は禁止となっており、場所柄静かにお花見を楽しむ事ができるので、小さなお子さんを連れてのお花見も安心してできますね。

アクセスも駅から離れている事もあり、酔っ払いやうるさく騒ぐ人たちもいないのでゆったりお花見をしたい方にはかなり穴場スポットです!

東京学芸大学アクセスはこちら

Sponsored Link

2017年東京穴場お花見スポットその3:都市農業公園

足立区の荒川沿いにある都市農業公園は、地域に人たちに愛される自然溢れる公園。田んぼや畑もあり、子供が遊べるスポットも沢山あるので、家族連れや静かにぼーっと過ごす人たちの憩いのスポットとなっています。

都市農業公園で愛でられる桜は数種類あり、黄色や緑色の桜も愛でる事ができます。ハーブ園自然食レストラン「みたらし茶屋」もあるので、お花見でお腹を空かせたら季節の野菜を頂きながらゆったり休憩するのも贅沢ですね〜。

都市農業公園アクセスはこちら

2017年東京穴場お花見スポットその4:新宿御苑

言わずとしれた東京都心にあるお花見スポット、新宿御苑。園内には約65種類、約1100本ものさまざまな桜があり、1ヶ月以上お花見が楽しめると都会のオアシス。

ちなみに静岡で有名な早咲きの河津桜2月中旬~下旬に見頃を迎えるので、一足先にお花見を楽しむ事も出来る穴場スポットとなっています。

東京の大都会新宿から徒歩圏内ながら、入園時間9:00~16:30(入園は~16:00)入園料一般200円・小中学生50円と無料でない事から意外にも混雑ストレスは少なめ。

また、酒類持ち込みや遊具使用が禁止となっているので、酔っ払いや宴会騒ぎもなく、デートやファミリーでゆったり花見を楽しむ人が多いです。

忙しくてなかなかお花見をゆっくり楽しめない!という方も、このアクセスの良さであれば仕事の休憩がてらサクッと楽しめるのも嬉しいですね。

新宿御苑へのアクセスはこちら

Sponsored Link

2017年東京穴場お花見スポットその5:よみうりランド

子供達が大好きな遊園地でもお花見は楽しめる!よみうりランドではジェットコースターや観覧車から約1000本の桜を楽しむ事が出来るという、まさに春桜開花シーズンでは「一石二鳥」な楽しみ方ができます!また、桜を楽しみにきたら「運良くプリキュアが見れた」なんていうケースも(笑)

 空中からのお花見ができるゴンドラ「スカイシャトル」や、最高時速110kmで桜の中を駆け抜ける「バンデット」全長180mの桜の並木道、のんびりお花見ができる聖地公園の芝生広場など、桜の楽しみ方はさまざま。夜に美しくライトアップされた桜も見どころのひとつです!

アルコールの持ち込み不可であり、入園料おとな(18歳以上)1800円・中高生1500円・こども(3歳~小学生)1000円・シルバー(65歳以上)800円と制限がかかっている事から特別感を味わえる事間違いなしの、人気お花見スポットです!

よみうりランドへのアクセスはこちら

いかがでしたか?デートや小さなお子様連れ、友達とゆっくり、といったお花見の際はぜひ参考にして見てくさいね✨

以上、今回は2017年東京お花見穴場スポット5選でした!

Sponsored Link

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017 TREND BLOG