草なぎ剛さん出演、火曜サスペンスドラマ「嘘の戦争」で二科家周辺で怪しい動きを見せる六車(むぐるま)役を演じる神保悟志さん。

神保悟志さんといえば、昼ドラの顔とも言えるほど昼ドラでは定番の顔、また相棒シリーズでは及川光博さん演じた2代目相棒役の神戸尊と親しい大河内監察官役としても人気ですね。

今回はそんな名脇役神保悟志さんの知られざるプライベートの素顔、結婚相手で美人な元宝塚女優の奥さんとの共演画像子供について、また兄弟疑惑のある遠藤憲一さんとの関係についても紹介していきます!

Sponsored Link

「嘘の戦争」六車・「相棒」大河内監察官の神保悟志の年齢や本名、身長体重、高校大学は?下積み時代がすごい!

ドラマ「嘘の戦争」では草なぎ剛さん演じる浩一を脅かす存在として怪しげな動きを見せる六車役を演じる神保悟志さん。相棒シリーズでの冷静沈着な大河内監察官役とは一変、不気味な役柄を好演しています。

そんな神保悟志さんは静岡県出身の現在年齢54歳。もっとお若く見えますよねー!

身長は177cm、体重は65kgくらいでしょうか。本名は現在の芸名と同様、神保悟志(じんぼさとし)さん。

神保悟志さんの出身高校は、私立三島高等学校(現・知徳高等学校)、卒業後は大学進学はされず、横浜歯科技術専門学校を卒業。歯科技工士免許を持っているそうで、歯磨きは30分ほどかけて行うそうですよ!

そんな神保悟志さんですが、1990年頃から数々の作品に出演し、昼ドラを中心に、役者としての地位を確立。しかしそれまでの下積み時代も長く、家賃2万円の家に住みながらかなり努力された様です。

現在ではクールなビジネスマン・キャリア官僚・冷徹なエリート役などを中心に様々な作品に出演されており、『相棒』シリーズでは常にラムネを持ち歩き、苦い顔でラムネを食べまくる姿から、相棒ファンからは「ラムネ」と呼ばれるほど話題となりましたね。

Sponsored Link

神保悟志の嫁は宝塚出身美人女優!出会い馴れ初めや結婚のきっかけは?「温泉へ行こう」夫婦共演画像も!子供はいる?

そんな神保悟志さんですが、プライベートでは元宝塚トップスター女優の鮎ゆうきさんと、1999年からの昼ドラ『温泉へ行こう」での共演きっかけに交際をスタート、2001年6月に結婚されています。

かなり愛妻家で妻を尊敬しており、交際から現在まで一度も喧嘩をしたことがないとか・・!約20年のもの間、一度も喧嘩しないとか、すごいですね・・!

そんな神保悟志&鮎ゆうきの共演画像はこちら。

 

「温泉へ行こう」の二人、若いですねー!(笑)懐かしいです。

現在は2人の子供がおり、二人とも女の子。娘の前ではメロメロなお父さん姿が何だか目に浮かびますね(笑)

神保悟志と遠藤憲一は兄弟?関係は?共演歴も?

そんな神保悟志さんですが、同じく渋いおじさん俳優といえばこの人!的な存在の名脇役俳優、遠藤憲一さんと似てる!とも話題です。

うーん、こうやってみるとあまり似ていないような気もしますが・・。目力の強さと、目の下の涙袋具合が似てますかね??

二人は勿論兄弟ではなく、兄弟役としての共演も確認したところない様ですが、芸歴の長いベテラン俳優の二人。今後の共演が楽しみですね!

神保悟志さん出演のドラマ「嘘の戦争」についてはこちら

嘘の戦争9話ネタバレ感想!楓・山本美月の涙ビンタ演技が凄い!動画あり

以上、今回は神保悟志さんについてでした✨

Sponsored Link

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017 TREND BLOG