エビ中こと私立恵比寿中学メンバー、松野莉奈(まつのりな)さんが18歳の若さで急死したことがわかりました。今回は松野莉奈さんの死因となった病気ウイルス性急性脳症症状インフルエンザとの関係について、病院の場所やご両親・兄弟、高校大学、死去される最後の出演作品画像について紹介していきます。

Sponsored Link

私立恵比寿中学・エビ中出席番号9番松野莉奈の本名・高校大学は?

人気アイドルグループ、私立恵比寿中学のメンバー、松野莉奈(まつの・りな)さんが2017年2月8日に年齢わずか18歳という若さで亡くなられました。   

松野莉奈さんは小学1年生のとき、表参道でスカウトされて芸能界入り、シェフの父親とパティシエの母親を持つ一人っ子。趣味にはおかし作りや絵を描くことと、ご両親の影響を受けたのでしょうね。

私立恵比寿中学はももいろクローバーZの妹分として活躍する女性8人組アイドル。2012年5月にデビューし、日本人アーティストとして史上最速のデビュー後わずか1年7カ月となる2013年12月に、さいたまスーパーアリーナで単独公演を行うという快挙を成し遂げます。

松野莉奈さんはアイドルにしては珍しく本名だった様です。そんな松野莉奈さんの自己紹介は、歌手あみんさんの曲「待つわ」に合わせた「私(ま〜つ〜の)りなです。見た目は大人、中身は子供。出席番号9番、松野莉奈です」でした。

また松野莉奈さんは高校時代から大学進学を視野に入れていた様です。高校に関しては情報が確認出来なかったのですが、芸能人御用達の堀越学園や日出高校、もしくは通信制の高校の可能性もありますね。

進学していれば今年の春からは大学生でしたので、志半ばでの突然の悲しみに驚きを隠せません。

エビ中松野莉奈の死因や病名は?ウイルス性急性脳症の初期症状や進行の早さ、インフルエンザとの関係は

エビ中こと私立恵比寿中学メンバー、松野莉奈さんの死因は病死とされており、病名ウイルス性急性脳症の可能性が高いとのことです。

松野莉奈さんは亡くなる前日である2月7日、コンサートを体調不良で休み、東京都内の自宅で療養していましたが、その後容体が急変し、翌朝午前5時ごろ、両親が119番通報し病院に救急搬送され、病院で死亡が確認されたそうです。

亡くなる前日までは「体調不良」で仕事を休まれ、病院ではなく東京都内のご自宅で療養されていたということから、前日までは病院へ行くほどの状態は見られなかった可能性が高いですね。病院は恐らく都内のご自宅近くの病院だと思われます。

病気についても、同メンバーで突発性難聴を持病に持つ柏木ひなたさんの様に、以前から持病があるとの情報はありませんでしたが、死因と発表された病気、ウイルス感染症の重篤な合併症であるウイルス性急性脳症は、インフルエンザから発症することもあるそうです。

インフルエンザは感染症なので誰にでも発生する可能性があると言えますし、とても怖い病気ですね。

ウイルス性急性脳症の初期症状風邪に似ており、進行が早く、生死に関わる場合もあるそうです。松野莉奈さんはまだ年齢18歳と若かったので、進行がより早かったのかもしれません。

2月10日追記:松野莉奈さんの死因はウイルス生急性脳症ではなく、致死性不整脈と公表されました。

エビ中柏木ひなたについてはこちら

エビ中人気柏木ひなた、病気は突発性難聴?本名&始球式動画が凄い!

Sponsored Link

エビ中松野莉奈、出演作品は?映画「ジョーカーゲーム」可愛い画像も

エビ中こと私立恵比寿中学メンバーの松野莉奈さんは、これまでどんな作品に出演されていたのでしょうか。

「エビ中」でのライブコンサートでのパフォーマンスや、CM舞台バラエティ番組イベントでは亡くなる直前まで出演されていたようですが、松野莉奈さん個人としての2013年映画「ジョーカーゲーム脱出」の島本紀子役が最後の出演作品だったようです。

松野莉奈・映画「ジョーカーゲーム脱出」制服画像

こちらの写真は鈴木裕乃さん(左)と。

2010年5月22日の『スタ☆フェス vol.10』でエビ中への活動を開始されてから約7年の間、ファンを魅了し続けた松野莉奈さん。今回のあまりにも突然すぎる別れには驚きと悲しみが隠せません。

Sponsored Link

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017 TREND BLOG