NHK紅白歌合戦嵐相葉雅紀さん&有村架純さんの司会でスタートし、様々な演出で盛り上がりましたが、司会進行では意外にもおっとりキャラの白組司会相葉雅紀さんが紅白全体の雰囲気を引っ張った印象でしたね。対して、何だかやる気がないようにも見えた紅組司会有村架純さん。

果たして世間の声はどうなんでしょうか?

Sponsored Link

紅白司会有村架純、やる気なし?

おっとりした雰囲気の有村架純さん。どこにでもいる「可愛い普通の女の子」というイメージの有村架純さんですが、現在白組司会相葉雅紀さんが有村架純さんをフォローし、全体の雰囲気を引っ張っているという印象です。

どちらかというと受身な状態で場を引っ張る、という姿勢があまり見えない雰囲気です。

有村架純,なぜ人気,紅白,ドラマ,映画,過激,演技ただ紅白台本もありますし、演出によるものかもしません。実際はどうなんでしょうか?

有村架純、カンペ棒読み?方言が可愛い!

有村架純さんの司会進行ぶり具合には、「棒読み」「下手すぎ」「感情がない」「全然喋ってない」と、辛口な意見が挙がっている他に、「元気な司会を務める相葉雅紀がえらい」「でさすがに司会に慣れてる」という相葉雅紀さんを賞賛する声も上がっています。

紅白序盤では、相葉雅紀さんが有村架純さんをフォローしたり、可愛い方言を引き出して、観客を盛り上げたりする場面もありました。

Sponsored Link

有村架純、相葉雅紀を無視?マイペースな司会ぶりが逆に「落ち着いてていい」という声も

有村架純さんが緊張しているのか、序盤で披露した星野源さんと新垣結衣さん主演人気ドラマ逃げるは恥だが役に立つエンディングテーマでも話題になった「恋ダンス」でも、有村架純さんのダンスはぎこちなく、相葉雅紀さんがリードするようなコラボレーションとなるという結果になりました。

紅白初出場で『硝子の少年』を披露するKinkiKidsの堂本剛(37)は、後輩の相葉を「おっとりした司会がいい。アンニュイな感じ」と評価。しかし、紅白リハーサルでの相葉は“おっとり”どころか“キレキレ”の司会ぶりで有村を完璧にフォローしていたのだった――。

引用元:女性自身

また、相葉雅紀さんの有村架純さんへの「振り」や声かけなども、うまく対応できなかったり面白い返しが思いつかなかったのか無視をするというパフォーマンスも。

しかし、それも「元気で明るい」相葉雅紀さんのキャラに対して、対照的な「落ち着いたキャラ」として良い、と高い評価も。

初の司会を務めた紅組担当の女優・有村架純が、安定した進行をみせ、ネット上では「めちゃくちゃ司会うまいな」「安定感がある」と称賛する声が相次いだ。

引用元:live doorニュース

二人のそんな評価の分かれる司会進行ですが、NHK総合司会武田真一さんの安定感によって、かなりバランスが取れているとも言えます。選手へのインタビューを忘れたり噛んでしまったりといった慌てぶりはご愛嬌、大きなハプニングもなく盛り上がりましたね。

また、紅白対抗の結果紅組勝利に終わりましたが、客席視聴者審査員票では紅白かなり接戦の結果に。紅白初司会を務め上げた有村架純さんと相葉雅紀さん、本当にお疲れ様でした!二人にとっては年内最後の大仕事でしたね。2017年の活躍も期待したいと思います!

今回は以上です✨

関連記事はこちら

紅白も!有村架純なぜ人気?理由はドラマ映画の過激演技か

SMAP不在のNHK紅白!いないと寂しい、つまらないとの声続出!

Sponsored Link

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016 MAI KONNO