紅白初出場が決まったロックバンドRADWIMPS2016年大ヒット映画「君の名は」主題歌「なんでもないや」をヒロインを演じた上白石萌音さんがカバーした事でも話題になりました。

今回はRADWIMPSボーカル作詞作曲も手がける個性派イケメン野田洋次郎さんについて、実は帰国子女という英語力歴代熱愛彼女フライデー画像結婚相手子供はいるのか?徹底紹介していきます!

Sponsored Link

RADWIMPS野田洋次郎の年齢、高校、大学は?帰国子女で英語力は?

RADWIMPSボーカル担当の野田洋次郎さんは、東京都出身の現在年齢31歳。身長は180cm。RADWIMPSの全ての楽曲の作詞作曲を担当しています。

野田洋次郎さんは東京で生まれ幼少期アメリカテネシー州のナッシュビルへ、その後小学生時代をカリフォルニア州ロサンゼルスで過ごし、10歳の時に帰国後、中学受験で桐蔭学園中学校に入学、バスケット部に所属してたそうです。「ヒキコモリロリン」という歌詞にも登場している「田中昌也」は、中学校時代のお気に入りの教師だったようですよ!

野田洋次郎,RADWIMPS高校桐蔭学園高等学校大学慶應義塾大学環境情報学部(SFC)を中退しています。RADWIMPSは2001年に結成後わずか4年でメジャーデビューしており、当時大学2年生だった野田洋次郎さんは音楽活動が忙しくなり大学中退を決めたようです。

父親はサラリーマンで母親ピアノの先生、林太郎という名前がいるそうです。実は帰国子女で中学から私立の学校に通っていたという事から、実家はかなり裕福な家庭の様ですね!

野田洋次郎さんは2012年、ソロプロジェクト「illion」(イリオン)としての活動を発表し、2015年には、初のエッセイ本ラリルレ論』を発売。さらに、映画トイレのピエタ』で主演を務め、俳優デビューを果たしています。この役柄でアカデミー賞新人賞毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞受賞しています。

また、自主映画のコンペティション「PFFアワード2016」に、最終審査員として参加と、バンド活動の他にも多くのアーティスト活動で話題になっています。 

野田洋次郎さんはボーカルの他にベース、ドラム、ヴァイオリン、ピアノ、キーボード、シンセサイザーも演奏でき、ギターに触り始めたのは小学5年生で、SMAP木村拓哉さんの演奏する「夜空ノムコウ」を観たのがきっかけだとか。CHARAハナレグミAimerらに楽曲提供もしています。

幼少期 に10年近くアメリカ生活をしていたという帰国子女野田洋次郎さん、さすがに英語は堪能で、発音もほぼネイティブですよね。

また、英語でのtwitterも多く発信されています。

https://twitter.com/YojiNoda1/status/804997612591988738

歌詞にも英語が多く登場しており、デビュー前に敬愛するMr.Children桜井和寿さんにデモテープを送った際、ほとんどの楽曲が英語詞だったそうです。

Sponsored Link

RADWIMPS野田洋次郎の歴代熱愛彼女、臼田あさ美&吉高由里子とのフライデー画像!

そんな野田洋次郎さんの過去の交際相手元彼女とのフライデー画像はこちら。

野田洋次郎の熱愛彼女一人目:一般人のマキ

野田洋次郎の一人目の彼女は、「マキ」さんという名前の一般人マキさんはファンの中では知られた存在であり、4枚目のアルバム「RADWIMPS 4〜おかずのごはん〜」の頃まで長く付き合っていたと言われています。

2006年7月にリリースされた『有心論』はマキさんへの曲だと言われており、歌詞はとても意味深く、マキさんとの破局を歌ったと伝えられるほどです。深読みしたファンからは、マキさんは神様になった、亡くなったという説まで出たほどだとか。

野田洋次郎の熱愛彼女二人目:臼田あさ美

野田洋次郎さん二人目の彼女は、モデル臼田あさ美さん。当時臼田あさ美さんは芸人絵本作家としても活躍するアーティストキングコング西野亮廣さんと交際していましたが、彼女を略奪する形で二人は交際をスタート。

臼田あさ美,野田洋次郎,RADWIMPS臼田あさ美さんと野田洋次郎さんは手つなぎデートフライデーに激写され、半同棲状態でしたが、臼田あさ美さんが荷物を運び入れる姿もキャッチされ結婚間近とも噂されましたが、破局

臼田あさ美と野田洋次郎のフライデー画像はこちら

臼田あさ美,野田洋次郎,RADWIMPS,フライデー

野田洋次郎の熱愛彼女三人目:吉高由里子

野田洋次郎さんの3人目の彼女女優吉高由里子さん。二人は野田洋次郎さんのマンションで半同棲状態で、結婚間近とも報道されていました。

二人は手つなぎデート路上喧嘩などもスクープされていました。

吉高由里子,野田洋次郎,RADWIMPSしかし、吉高由里子さんはNHK朝ドラ『花子とアン』ヒロイン役を演じるタイミングから、プレッシャーからか精神的に不安定になることが多く、野田洋次郎さんとの喧嘩が多くなったようです。

もともと吉高由里子さんも野田洋次郎さんも気性の波が激しいタイプであり、たびたびの衝突がありながら交際を続けていたものの、最終的にはうまくいかず、破局しています。

吉高由里子と野田洋次郎のフライデー画像はこちら

吉高由里子,野田洋次郎,RADWIMPS,フライデー

吉高由里子,野田洋次郎,RADWIMPS,フライデー  

吉高由里子主演のドラマ「東京タラレバ娘」についてはこちら

東京タラレバ娘キャスト&スタッフ感想!漫画あらすじ&ネタバレあり

ちなみに野田洋次郎さんはライブラジオ出演時では必ずと言って良いほど帽子を着用しており今やトレードマークとも言えますが、フライデー画像でも必ず帽子をかぶっていますね!私服姿もおしゃれファッションにもかなりこだわりが見えます。

Sponsored Link

RADWIMPS野田洋次郎、吉高由里子との破局理由は?現在の結婚相手、妻との出会い馴れ初めは?子供はいる?

そんな数々の美女と浮名を流した野田洋次郎さんですが、吉高由里子さんと破局後は特定の恋人はいないようで、現在結婚はされていないようです。

野田洋次郎さんは出版した「ラリルレ論」の中で、2014年2月21日の日記として、こんな言葉を綴っています。

〈今日はとことんダメ。気持ちがだめ だめだめ あの人に言われた。「わたしと別れたら誰とも結婚できないよ」 最初はふざけんなと思った。でもそのうち本気でそう思った。もう歌を歌いすぎた。歌は消耗する。摩耗する。最後は終わった。もう賞味期限切れだ。メンバーと、メンバーの家族のために俺は生きる。〉

引用元:exciteニュース

この言葉は吉高由里子さんとの交際の事を示している、とも言われており、破局の決定的な理由になったのは、野田洋次郎さんが精神的に吉高由里子さんを支える事が出来なくなってしまった事、とも言われています。

野田洋次郎さんには二宮和也さんや妻夫木聡さん、小栗旬さん、佐々木希さん、長澤まさみさん、ベッキーさんといった芸能人にもファンが多く、出版した『ラリルレ論』も発売1週間も経たないあいだに7万部を突破したほどの人気。

多才で型にはまらない魅力を放ち続けるRADWIMPS野田洋次郎さん、今後も要注目ですね!

今回は以上です✨

関連記事はこちら

【画像比較】RAD野田洋次郎と似てる!吉田沙保里&俳優、卒アルも

Sponsored Link

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016 MAI KONNO