女優・長澤まさみさんが初ミュージカルキャバレーに挑戦すると話題ですね!今回はそんな長澤まさみさんの「うまい!」と話題になったドラマ「若者たち」での歌動画過激衣装画像出演ミュージカル「キャバレー」について紹介していきます!

Sponsored Link

長澤まさみは歌も上手い!ドラマ「若者たち」でリサ・ローブ 「Stay(I Missed You)」の歌声動画

舞台「キャバレー」で初ミュージカル挑戦の長澤まさみさんは、実は2014年のフジテレビドラマ「若者たち」でを披露しています。

ドラマ「若者たち2014」 第6話 では長澤まさみさんが弾き語りを披露。ひかり(満島ひかり)がリクエストしそれに答えてギターの弾き語りで歌ったって場面でした。歌ったのはリサ・ローブStay (I Missed You)です。

引用元:http://matome.naver.jp

この歌がかなり上手い!と評判になり、ネット上では「口パクでは?」と話題になったほどでした。

長澤まさみの歌声動画はコチラ

歌声、とっても綺麗ですね!想像以上にうまくてびっくりです!英語もスムーズですっかり聞き惚れてしまいますね・・・!

ちなみに本家Lisa Loeb 「Stay(I Missed You)」はコチラ

ドラマ「若者たち」長澤まさみさんは歌手を目指す女性・屋代多香子役を演じており、ボサボサなパーマ頭の髪型に加えタバコ、つなぎスタイルが話題になりました。

長澤まさみ,歌,若者たちドラマ「若者たち」は、妻夫木聡主演、瑛太満島ひかり柄本佑野村周平蒼井優、と錚々たる顔ぶれが揃ったドラマでしたが、中でも長澤まさみさんはその美貌とオーラ、そして歌声だけでなく、女優魂を光らせた髪型でも注目を集めました。

ドラマ「若者たち」屋代多香子についてのあらすじ

母・昌江と折り合いが悪く15歳で実家を飛び出す。昌江の病死と共に実家に戻り、母が大切にしていた畑を引き継ぐ。

母との確執から暁が自分よりも良好な親子関係を築いていたことに嫉妬し強い憎しみを抱いていたが、その想いは徐々に氷解し、定職に就こうとしない彼の身を案じて畑仕事の手伝いをするよう持ちかける。

リサ・ローブの楽曲の影響で歌手を志すが、芽が出ず諦めかけたときに著名な音楽プロデューサーの土居に声を掛けられる。

歌手デビューを条件に肉体関係を強要され、妊娠するまで関係が続いた経緯から歌手になる夢を断ち切られてしまう。

引用元:https://ja.wikipedia.org

かなり難しい役どころですが、歌声もさることながら、見事な演技が話題になりましたよね。

Sponsored Link

長澤まさみ初挑戦となるミュージカル「キャバレー」あらすじ!日本では藤原紀香・松雪泰子ら主演で上演

そんな長澤まさみさんが初挑戦となるミュージカルキャバレーの歴史ですが、もともとはブロードウェイミュージカルとして上演されています。

その後ボブ・フォッシー監督の元、映画化され、主演のライザ・ミネリなどアカデミー賞を総なめにしました。日本では松雪泰子さんや藤原紀香さん主演でミュージカル上演されています! 

長澤まさみが出演するキャバレーのあらすじはこちら。

ナチスが台頭してきた1930年のベルリン。明日のスターを夢みるアメリカ人のサリー(ライザ・ミネリ)は、キット・カット・クラブというキャバレーの舞台に夜な夜な立っていた。

ある日、ロンドンから語学生ブライアンが、彼女のアパートに部屋を探しに訪れ、サリーの部屋に間借りする形で越してくることになった。

ブライアンはサリーから紹介を受けたドイツ人フリッツに英語を教えることになる。やがてブライアンの英語の生徒に、美しい娘ナタリアが加わった。フリッツはナタリアに熱を上げ求婚した。その一方でサリーとブライアンの前に、金持ちでハンサムなマクシミリアン男爵が出現し、奇妙な友情が生まれようとしていた。

男爵は二人に豪華なプレゼントをして自らの城に招待する。サリーは男爵夫人になるチャンスがあることを知ったが、ブライアンも男同士でありながら男爵の恋人だった。

サリーを愛するブライアンはヤケを起こし、街のナチ党員と喧嘩をし怪我をするが、その枕元でサリーは男爵がアルゼンチンに永住するという電報を送りつけてきた事をブライアンに告げ、揉め事の元凶は解決する。

その後サリーは妊娠をブライアンに告げ、初めは子供が出来る喜びに二人とも浮かれていたが、彼女は自らの将来を考え中絶してしまい、その行動に怒りを隠せないブライアンに、彼女は自分が育児に向いていないと告げる。

サリーの傷ついた心を知ったブライアンはベルリンを去る決心をし、二人の別れは爽やかに訪れた。去ってゆくサリーの後ろ姿を見て、ブライアンはサリーを心から愛していることを知る。傷心のサリーは抱えた過去の全てを吹き飛ばすように、自分の人生を託した「キャバレー」を熱唱する。

引用元:http://mihocinema.com/cabaret-3938

長澤まさみさんが演じるのは、当然主役のサリー。恋愛、夢、絶望、長澤まさみさんが舞台上でどのように表現するのか、今から楽しみです!

Sponsored Link

演出は松尾スズキ、キャスト共演は小池徹平・石丸幹二ら!スタッフは?長澤まさみの過激衣装画像も!

日本では10年ぶりのリニューアル上演となるミュージカル「キャバレー」。話題の出演女優、長澤まさみさんを筆頭に、注目のキャストスタッフはこちら。

上演台本・演出:松尾スズキ
台本:ジョー・マステロフ
作曲:ジョン・カンダー
作詞:フレッド・エブ
翻訳:目黒条

サリー・ボウルズ:長澤まさみ
MC:石丸幹二
クリフ:小池徹平
シュルツ:小松和重
エルンスト:村杉蝉之介
コスト:平岩紙
シュナイダー:秋山菜津子

引用元:http://natalie.mu/stage/news/196863

また、長澤まさみさんは今回の挑戦に関し、舞台での歌声は初という事もあり、2016年からボイストレーニングを始めているそうです。

長澤まさみ,キャバレー,歌

周囲に「今作を人生最初で最後のミュージカルにしたい」と話すなど強い意気込みで挑む長澤。出演の決め手は、07年の松雪泰子(43)版以来、10年ぶりに同作を演出する松尾スズキ(53)の存在だった。

「松尾さんの舞台に出るのが夢だったので、演出を受けられることが今から楽しみ。不安やプレッシャーもありますが、何よりも楽しんで、より多くのお客様に松尾版キャバレーを見ていただきたいです」とコメントした。

松尾は「長澤さんは、キャバレーに向けて『何でもやります!』と言い切りました。その心意気にとことん乗っかり、『何でも』の向こう側がミュージカルというエンタメの世界で、お互いにのぞけたら幸せに思います」と期待を寄せた。

引用元:http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160802-OHT1T50146.html

ドラマ女優としてのイメージが強い長澤まさみさん、今回の挑戦によって新たな魅力が引き出され、また一つ女優として大きな一歩を踏み出されるに違いありません!大注目のミュージカルは2017年1月から東京、大阪、宮城、愛知、福岡などで公演予定です!

そんな長澤まさみさんのミュージカル「キャバレー」過激衣装画像はこちら。

長澤まさみさんのミュージカル「キャバレー」過激衣装画像その1

長澤まさみさんのミュージカル「キャバレー」過激衣装画像その2

長澤まさみさんのミュージカル「キャバレー」過激衣装画像その3

この衣装をこんなにスタイル良く着こなせるのは流石ですね・・!

個人的に「キャバレー」はライザ・ミネリだ!という印象が強い方も多いかもしれませんが、日本でまた新たな「キャバレー」の歴史が生まれるのが楽しみですね✨

今回は以上です!

Sponsored Link

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016 MAI KONNO