ドラマ「ドクターX」で「失敗しない外科医」大門未知子役として出演中の女優、米倉涼子さん。年齢41歳にも関わらず、その美脚とミニスカートなどどんなファッションも着こなす抜群のスタイル凄いと話題です。今回は米倉涼子さんの驚くべき身長・体重・スリーサイズとダイエット法を紹介していきます! 

Sponsored Link

ドラマ「ドクターX」米倉涼子の身長・体重・スリーサイズ・カップは? 

米倉涼子さんは今年41歳になるにも関わらず、デビュー当時から変わらない美貌と抜群のプロポーションでドラマ出演毎に話題になる代表的な女優ですよね。米倉さんのデビューのきっかけは高校生の時に全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞したのが始まりです。その後女性ファッション誌CanCamのモデルとして活動を始め、1999年に女優宣言。2008年にはCHICAGOでミュージカルにも挑戦しています。デビュー前は5才の時から10年間クラシックバレエをやっていたそうですよ!

米倉涼子,ドクターX,美脚,スタイル,ダイエットそんな米倉さんの身長は168cm体重は45kgスリーサイズは84 cm – 58 cm – 85 cm、カップ数はDというのが有力のようです。驚異的な数字ですよね・・!ちなみに一番太った時でも55kgだったそうです。168cmで55kgであれば、十分細い範囲ですよね!

ドクターX米倉涼子、院長の西田敏行の秘書役、田中道子との美脚対決! 

「私、失敗しないので」が決まり文句の一匹狼的な女医、大門未知子役としてシリーズ化しているドラマ「ドクターX」。米倉涼子さんの美脚っぷりがとことん堪能できる演出となっていますが、このドクターXにはもう一人美脚で有名な田中道子さんが出演されています。田中道子さんは西田敏行演じる蛭間院長の秘書兼愛人役。田中道子さんもさすがはミスワールド出身の美脚で、米倉涼子さんと負けず劣らずの美しさです!

ドクターX秘書役の田中道子についてはこちら

ドクターX秘書役田中道子の彼氏&身長は?ミスワールド美脚画像も!

Sponsored Link

米倉涼子の美脚画像!スタイル維持の秘訣とダイエット法

41歳とは思えない抜群のスタイルの持ち主、米倉涼子さん。特に長くてほそーい真っ直ぐな脚は女性の憧れの的。

米倉涼子の美脚画像はこちら

米倉涼子の美脚画像

ショートパンツやミニスカートも本当に美しいですよね!デビュー当時と全く変わらないスタイル維持の秘訣はどんなものなのでしょうか?実は米倉さんはものすごいストイックなダイエット法を実行されている方でした!

米倉涼子,ドクターX,美脚,スタイル,ダイエット

米倉涼子のダイエット法1:見せる

実は太りやすい体質という米倉涼子さん。コンプレックスを隠し出すと止まらなくなるので、気に入っていない部分をあえて出すようにし、必然的に意識させてもっときれいにしようという気持ちにさせるんだとか。また、米倉さんは全身鏡で体の細部まで確認しているそうです。少しでも太った箇所があると、どのようにすればいいのか具体的にイメージし続けてるそうですよ。

米倉涼子のダイエット法2:ピラティスやストレッチなどとにかく体を動かす

米倉さんはの収録の合間や移動中など、空いた時間があればとにかくストレッチをするそうです。また、米倉さんはジムにも週4、5回は通っており、筋トレよりも重視しているというピラティスに関しては本場アメリカでも勉強したそうです。幼少時にクラシックバレエをやっていただけに、インナーマッスルの鍛え方はスムーズに吸収出来るのかもしれないですね!それにしてもジム通いを週4、5回は凄いです。

米倉涼子のダイエット法3:水を積極的に飲み、断食をする

米倉涼子さんは断食を習慣的に取り入れているそうです。特にピラティスを行っている間は断食を取り入れ、ミネラル水を積極的に摂取し、デトックスをしているそうですよ。食事に関しては我慢するよりも「食べた分だけ減らす」というスタイルを取り入れているだけに、空腹感には慣れているかもしれません。また、米倉さんは半身浴を必ずするらしく、長い時は3時間も行うそうです!この時もアルカリイオン水を飲みながら行っているそうです。質の良い水分補給もポイントのようですね。

米倉涼子さんの完璧なスタイルは、米倉さんならではのストイックな努力の賜物ということがよく分かりましたね・・!全てを真似するのは無理としても、参考になる部分を真似てみるだけで、かなり変わりそうですよね!

以上、今回は米倉涼子さんについてでした!

関連記事はこちら

米倉涼子、結婚も離婚!原因はモラハラ?元リクルート旦那の年収は?

Sponsored Link