2017年もNHK紅白歌合戦に出演が話題のベテラン歌手、高橋真梨子さん。「フレンズ」「五番街のマリー」「フレンズ」などのカラオケでも安定の定番曲で、コンサートやディナーショーでも人気ですよね。

今回は高橋真梨子さんのプロフィール、年齢本名高校大学や、結婚相手旦那であるヘンリー平瀬さんについて、子供はいるのか、また話題となった激ヤセ理由病気なのかどうかも検証していきます!

スポンサーリンク

2017年末、大晦日NHK紅白初出演!高橋真梨子の年齢や本名、高校大学は?結婚相手のヘンリー平瀬や子供はいる?

2017年末12月31日大晦日のNHK紅白歌合戦出場が話題のベテラン歌手の高橋真梨子さんは、広島県出身の現在年齢68歳。本名は広瀬まり子さんで、旧姓は高橋。

ちなみに高橋真梨子さんは幼少時にご両親が離婚し、出生名は森岡まり子さんで、「高橋」はお母様の名字だったようです。

高橋真梨子さんは幼少時にかなり複雑な家庭環境で育っています。ご両親は広島で被曝し、お父様は37歳の若さで後遺症が原因で他界。またお母様は夫と別居中に不倫をしていた様で、当時中学生だった高橋真梨子さんは、そんな母親のことを許せなかったと言います。

高橋真梨子さんはプロのジャズクラリネット奏者を目指していた父親の影響を受け、音楽業界を目指します。

出身高校は九州女子高等学校(現・福岡大学附属若葉高等学校)より、駒沢学園女子高等学校へ転入のため上京。

高校時代より本格的なレッスンを受け、高校卒業後は大学へは進学せず、当時所属していた渡辺プロを脱退。博多に戻りディスコやクラブでの活動を始め、実力派歌手として様々な場で活躍します。

1993年には1970年にボーカルとして活躍していた音楽バンド「ペドロ&カプリシャス」のメンバー、ヘンリー広瀬さんと結婚

お二人の間に子供はいない様です。結婚して20年たった今でもお二人は恋人の様に仲が良い様ですよ!羨ましいですねー!

スポンサーリンク

高橋真梨子の激痩せ理由は病気?紅白出演時の身長体重は?夫・ヘンリー広瀬と理想の夫婦!

そんな高橋真梨子さんですが、2013年のNHK紅白歌合戦には29年ぶりに出場で大トリを務め話題になりましたね。

また去年2016年の紅白でもカラオケでも定番の大人気曲「ごめんね・・・」を歌いあげ注目を集めましたが、その時の様子が激痩せしたと話題になり「病気では」と心配の声がたくさん上がりました。

確かに歌手や俳優など激痩せした芸能人は重篤な病気にかかってしまったのか、話題になりますよね。

高橋真梨子さんが2016年紅白に出演した時の画像がこちら。

高橋真梨子さんの身長は155cmですが、この時の体重はなんと32kgしかなかった様です・・・。32kgといったら小学生並みの軽さですよね!!何か重い病気なのか心配になりますよね。

高橋真梨子さんは1990年代後半より更年期障害に悩まされていた様です。1990年代後半ということは、もう20年になりますね・・。

更年期障害の症状には、やる気がまったく出ずに、倦怠感などかた食欲も減少していきさらに鬱状態に近く、家から出られず寝たきりに近い状態になってしまったそうです。

更年期障害というと「ほてり」「食欲増進」というイメージがありますが、生活に支障が出るほどかなり重い症状ですよね・・・。

高橋真梨子さんは、これだけ重くなった理由について、長年の親友が他界したこと、小さい頃に両親が離婚したこと、複雑な家庭環境などを挙げています。

辛い症状を抱える高橋真梨子さんですが、夫のヘンリー広瀬さんが献身的に支えてくれているおかげで、活動と続けられているそうですよ。現在も恋人の様に仲が良く、そしてとっても素敵な夫婦!互いに支え合って生きているまさに理想の夫婦として憧れますね。

複雑な生い立ちの中で確かな実力で今も強い人気を誇る高橋真梨子さん。今後も体を大切に、活躍を応援していきたいですね。

丘みどりアイドル時代画像が可愛い!水着は?熱愛彼氏や結婚相手、引退の噂って?

今回は以上です!

スポンサーリンク

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017 TREND BLOG