EXILETAKAHIROさんとの結婚妊娠で引退もある武井咲さん主演ドラマ「黒革の手帖」。

遂に最終回を迎え、下克上の大逆転結末なるか、注目を浴びたドラマ「黒革の手帖」ですが、最後まで銀座の悪女・原口元子役を演じる武井咲さんの美しさ、とにかく惚れ惚れしましたねー!

しかし最後の含笑いは一体・・・?と視聴者にいろいろと予想させる結末ドラマが今は主流なんでしょうか??松本清張原作とはかなり乖離した最後でしたが、最終回まで武井咲さん・仲里依紗さんら夜の蝶達の私服ファッションが可愛かった!

今回はドラマ「黒革の手帖」第8話・最終回武井咲さん演じる原口元子の衣装、とってもかわいい赤茶のベロアガツンブランドはどこなのか、値段や色の種類も紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ「黒革の手帖」最終回衣装!武井咲・原口元子の赤のベロアガウンが可愛い!

木曜ドラマ「黒革の手帖」で主演を務める武井咲さん、毎回艶やかな着物姿やピアスや指輪のアクセサリー、メイクや出立が「美しすぎる!」と話題ですよね!

メインキャストに仲里依紗さん、真矢みきさん、江口洋介さん、伊東四朗さんらを迎え、元銀行員が銀座を舞台に女の知恵を武器に成り上がるあらすじ内容も話題になっています。

第7話では自身が経営する城、クラブ「カルネ」を、滝藤賢一さん演じる村井と仲里依紗さん演じる波子に支配権を奪われ、絶体絶命の危機と思われた元子でしたが、伊東四朗さん演じる長谷川会長の切り札を手に入れ、見事に形勢逆転できると思った矢先・・・・。

長谷川会長との契約中にまさかの事態になり、江口洋介さん演じる安島の協力を得て何とかことなきを得た元子。

奪われた手帳も無事に取り戻すことが出来て、一安心した元子。


うーん、自宅でくつろぐリラックススタイルも、さすが銀座の女ならではのスタイリッシュというか優雅さですねー。

ベロア素材のロング丈ガウンがとってもラグジュアリー!袖口が広がってるのが今風で可愛いですねー!

武井咲さんが自宅でくつろいでいる時に着ていたこちらの赤いベロアガウンのブランドはどこのものなのでしょうか?

スポンサーリンク

ドラマ「黒革の手帖」最終回衣装!武井咲・原口元子の赤のベロアガウンが可愛い!ブランドはどこ?色の種類や値段は?

ドラマ「黒革の手帖」第8話・最終回武井咲さん演じる原口元子の衣装黒のマキシ丈シャツワンピースのブランドは、SLY(スライ)のもの。

SLY PAISLEY FLOWER ベロア ガウン

値段は8,629円、色の種類はブラウンの他にダークグリーン、ブラック、柄ブラック、柄ベージュの5種類、サイズは1種類のみ。

ベロア素材が印象的なガウンは勿論上から羽織ってリッチにも、前で重ねてワンピース仕様にも!秋に大活躍しそうですねー★

黒革の手帖衣装!最終回・武井咲の黒のマキシ丈シャツワンピースが可愛い!ブランドはどこ?

黒革の手帖衣装!7話・武井咲のベージュワンピースが可愛い!ブランドはどこ?

以上、今回はドラマ「黒革の手帖」第8話の武井咲さんの衣装のブランドについてでした✨

スポンサーリンク

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017 TREND BLOG