松本清張小説原作米倉涼子さん主演でも人気を博した木曜ドラマ「黒革の手帖」。

主演の銀座の悪女・原口元子を武井咲さんに迎え、あまりの着物姿の美しさやあらすじ内容の展開に「面白い!」「武井咲が可愛いというか美人すぎる!」と話題ですね!

今回はドラマ「黒革の手帖」6話ラストで武井咲さん演じる元子をはめた伊東四朗さん・高嶋政伸さん・奥田瑛二さんの3人が魑魅魍魎のごとく元子の手帖を見ながらステーキ肉を食らう場面での撮影ロケ地、鉄板焼き店の場所はどこなのか、実際の店名も紹介していきます!

スポンサーリンク

木曜ドラマ「黒革の手帖」撮影ロケ地!6話で伊東四朗・高嶋政伸・奥田瑛二の3人がステーキ肉を食べた鉄板焼き店の場所アクセスはどこ?

木曜ドラマ「黒革の手帖」で主演を務める武井咲さん、毎回着物姿やピアスや指輪のアクセサリー、メイクや出立が「美しすぎる!」と話題ですね!

メインキャストに仲里依紗さん、真矢みきさん、江口洋介さん、伊東四朗さんらを迎え、元銀行員が銀座を舞台に女の知恵を武器に成り上がるあらすじ内容も話題になっています。

家には泥棒に入られて手帖を奪われた挙句、自分が経営するクラブ「カルネ」の支配人の場を滝藤賢一さん演じる村井に奪われ、江口洋介さん演じる安島の助けも借りられなくなり、まさに崖っぷちな元子・・・。

そんな元子をあざ笑うかの様に肉を食らう、大御所俳優3人。

もう脇役キャストが豪華すぎますね(笑)まさに魑魅魍魎の世界・・・!

目の前でシェフが調理してくれています。まぁ、貸切ですよね、当然。

肉厚なステーキ肉を見事な手さばきで切っていくシェフ。

ラグジュアリーすぎるカウンターにおっさん3人!伊東四朗さんの ナフキン姿がなんだかシュールです(笑) 

日本経済界のドンである長谷川会長と、会長に取り入る二人の怪物。

悪いことやってたきた元子にどんでん返しがくるのは仕方ないのかもしれませんが、あの美しさに免じて元子を陥れないでほしい!と応援してしまうのは私だけでしょうか・・・・?全く美人てすごいです。

そんな元子を陥れようとする怪物3人がラストで食べていた鉄板焼き店の撮影ロケ場所はどこだったのでしょうか?

スポンサーリンク

木曜ドラマ「黒革の手帖」撮影ロケ地!6話で伊東四朗・高嶋政伸・奥田瑛二の3人がステーキ肉を食べた鉄板焼き店の場所アクセスはどこ?店名は?

ドラマ「黒革の手帖」6話伊東四朗さん・高嶋政伸さん・奥田瑛二さんの3人が食べていた鉄板焼き店のロケ地&店名は、錦糸町にある完全個室ラウンジレストラン「Ryuduki 」。

「Ryuduki」アクセスはこちら

てっきり銀座や赤坂などの都内一等地の場所かと思いきや、意外にも錦糸町・・・!

しかも完全個室&アクアリウムカップルシートなどもあり、合コンやデートにもかなりハイレベルな満足度を味わえそうですよ!

スイーツや誕生日ケーキなども充実しているので女子会などでも楽しめそうですねー!営業時間も朝の5時までやっているので、いつもと違う場所で豪華な食事やパーティを楽しみたい時はぜひおすすめです!

黒革の手帖ロケ地!クラブカルネの撮影場所は銀座のどこ?実在する店名は?

黒革の手帖ロケ地!美容院の撮影場所アクセスはどこ?おカマ店長のモデルは誰?

以上、今回はドラマ「黒革の手帖」ロケ地についてでした✨

スポンサーリンク

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017 TREND BLOG