松本清張小説原作米倉涼子さん主演でも人気を博した木曜ドラマ「黒革の手帖」。

主演の銀座の悪女・原口元子を武井咲さんに迎え、あまりの着物姿の美しさやあらすじ内容の展開に「面白い!」「武井咲が可愛いというか美人すぎる!」と話題ですね!

今回はドラマ「黒革の手帖」第6話武井咲さん演じる元子の衣装黒い半袖ニットワンピース薄茶色の太ベルトのベルトのブランドはどこなのか、値段や色の種類も紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ「黒革の手帖」6話衣装!武井咲・原口元子の黒い半袖ニットワンピース・太ベルトが可愛い!

木曜ドラマ「黒革の手帖」で主演を務める武井咲さん、毎回着物姿やピアスや指輪のアクセサリー、メイクや出立が「美しすぎる!」と話題ですね!

メインキャストに仲里依紗さん、真矢みきさん、江口洋介さん、伊東四朗さんらを迎え、元銀行員が銀座を舞台に女の知恵を武器に成り上がるあらすじ内容も話題になっています。

毎回衣装には艶やかな青や黄色などの美しい着物が多い元子ですが、私服姿もさすがにゴージャスで美しいですよね!

伊東四朗さん演じる長谷川政治経済研究所会長に電話をかける武井咲さん演じる原口元子。

銀座のクラブ「カルネ」をかけた契約に関して電話をかけるも、繋がらない電話にしびれを切らす元子・・・。  

さすが銀座のクラブ・ママの部屋!ゴージャスかつ洗練された部屋。

上品な元子にぴったりな黒の半袖黒ニットワンピースに、アクセントの薄い茶色のベルトがとっても可愛い!

こちらのブランドはどこのものなのでしょうか?

スポンサーリンク

ドラマ「黒革の手帖」6話衣装!武井咲・原口元子の黒い半袖ニットワンピースが可愛い!ブランドはどこ?色の種類は?

ドラマ「黒革の手帖」第6話で銀座のクラブ「カルネ」のママ・原口元子を演じる武井咲さんの衣装黒い半袖ニットワンピースのブランドは、RIM.ARK(リムアーク)のもの。

RIM.ARK 黒ニットスリーブレスワンピース

テロンとしたリラックスな雰囲気の中にも袖口や首回りの上質なデザインがとても可愛い!

値段は12,960円、色の種類はブラックの他にグレー、ブラウンの3種類。サイズの種類は2種類となります。

一枚で元子の様な上品な雰囲気を纏えるワンピース、髪型やメイク、バッグやアクセサリーなどの小物で遊べそうですね!

ドラマ「黒革の手帖」6話衣装!武井咲・原口元子の茶色の太ベルトが可愛い!ブランドはどこ?色の種類は?

続いて黒いワンピースに合わせた茶色の太ベルトのブランドも、ワンピース同様RIM.ARK(リムアーク)のものです。

RIM.ARK CROSSED LEATHER BELT

値段は8,640円、色の種類はライトベージュの他にブラックの2種類。

オーソドックスな太ベルトは一味違ったエッジの効いたデザインがおしゃれ上級者ならではの小物ですねー!可愛い!

黒革の手帖6話衣装!仲里依紗のオレンジボアニット&柄スカートが可愛い!ブランドはどこ?

貴族探偵最終回11話衣装!武井咲のオールインワンが可愛い!ブランドはどこ?

以上、今回はドラマ「黒革の手帖」第6話の武井咲さん衣装、黒い半袖ニットワンピースのブランドについてでした✨

スポンサーリンク

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017 TREND BLOG